スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒会遠足

2016年度も間もなく終わろうとしています。
グループ保育は2-4歳児が集まり、約1年間を過ごしました。
体力の差が大きいこともあり、なかなか長距離を歩く事が出来ませんでした。
裏の公園から始めて少しずつ距離を伸ばし、自分の力で歩き切ることを目標に。
少しずつ歩く距離を延ばして、青少年広場やこもれびプールを目指して歩くことが出来るようになりました。

卒会遠足は青少年広場の横を上がった自然の残る広場へ。
2回計画しましたが、1度目は残念ながら雨降り。2度目は晴れましたが、全員が揃いませんでした。
山道はなかなか歩くこともなく、土の斜面もなかなかお目にかからない場所。
春にお姉ちゃんになるYちゃんは「おまめちゃん(赤ちゃん)がいるから、ゆっくりあるくね(ママの真似)」といつも以上にマイペース。
でもお姉ちゃんになるという意識は高いようで、「おねえちゃんだから泣かないの」「おねえちゃんだからがんばるの」といつも以上に
頑張って歩いてもいました。昨年の4月から比べると本当にお姉ちゃんになりました。
それほど急な斜面ではありませんが手すりはないので、自分で膝・手をついて登っていくように促し、スタスタと自力で登れる子、
登れない子には「(手をついて)くまさんで登って、おしりをついて降りておいで」と声を掛けます。
手や服が汚れたり転ぶことを嫌がる子もまだまだいます。
RくんとMちゃんはともに2歳。2人とも自主保育に入っているので、山歩きは大得意。斜面を登るのもお手の物でした。
帰りは行きとは違う道で、階段を下りていきました。遠回りをして、どんぐり裏手のいつもの公園でママの作ってくれたおにぎり弁当を食べました。
集合と解散はどんぐりではなく、近くの公園。
いつもと違うこと・初めてのことをするのがちょっと苦手なH君。行ってきまーす!とママと別れてから山に入るまでとママと合流し
家に帰るまでも・・・なぜか涙でした。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

W.Co.どんぐり

Author:W.Co.どんぐり
鎌倉の子育て支援サービス「どんぐり」です。
鎌倉市台5-3-14-1F
0467-42-2001

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。