FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7-8月の保育(2)

入居施設の屋上を借りてのプールでは入居者のおばあちゃんたちとの交流が出来ます。
夏の恒例になってきているのもあり、おばあちゃんたちもとても楽しみにしてくれてますし、子ども達も自分からおばあちゃんたちの所へ行って握手をしてもらっています。
子ども達の気分によっては「○○してね」と言うと張り切ってプールの水入れやお花への水やりなどワーカーのお手伝い、時には友達の着替えを手伝ったり・・普段はなかなか事も出来るようです。
着替えも普段から出来るだけ自分でやるように(出来るように)指導+手伝いはしていますが、なかなか自分で出来ない(やらない)
です。でもプールでは水から上がって順番が来ない(着替えられない)のがもどかしいようで、濡れて脱ぎづらい洋服も自分で脱ごうと頑張っている姿が見られます。また、「(反対に着てしまい)どうやったら着られるの!?」と言う子もいます。
それでもまずは「1人で頑張ったね~(着られたね~、脱げたね~)」と褒めて・・・・着替えを待っている子や反対に着ている子には脱がして着せてと大人は大忙し…ですが、普段できない事が出来るようになり、成長が見える夏の保育です。
スポンサーサイト
プロフィール

W.Co.どんぐり

Author:W.Co.どんぐり
鎌倉の子育て支援サービス「どんぐり」です。
鎌倉市台5-3-14-1F
0467-42-2001

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。