FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救命救急講習会

大船消防署にてどんぐりワーカーが救急法の講習会を受けました。
一般の講習会と違うところは、乳幼児対象の内容であること!
救急車が到着するまでは8分といいます。
それまでの間に何ができるかで、命が助かる、ということをきき、
心肺蘇生やAEDの使い方を実習しました。
スポンサーサイト

福祉クラブまつり

福祉クラブまつりが6月1日に開催されました。
お天気はかなりの夏日、コア北鎌倉の駐輪場に出店したわがどんぐりのお店は
<スーパーボールすくいコーナー>。水のあるところはこの夏日にはオアシス、来場者の方々の癒しのひと時になったよう。
本日最多賞は、なんともうすぐ3歳のA君。ふんわりと何気なくすくいあげ、驚きの44個。
小学生くらいになると、旨すぎて、スピードがあって、かえって残念ながらすぐにおしまいになってしまうのですね。
みんな思い思いに気に入った2個を選んで、参加賞のお土産ににこにこ。
午後はさらに暑くなってきましたが、2歳のどんぐりG保育利用者のBちゃんとCちゃんが来場。ふたりは大の仲良し。今日も2家族で遊びに来てくれました。ふだんも水遊び大好きな二人。きょうもスーパーボールでいっぱいのプールをパシャパシャして、大はしゃぎ。
さらに懐かしいG保育卒会生も何人か遊びに来てくれました。お姉ちゃまが面倒見て、姉妹で遊びにきてくれたり。みんなそれぞれ幼稚園や小学校での新生活。背も伸びて、その成長ぶりにワーカーはびっくりです。こういうイベントや夏休み、冬休み、春休みの託児などに、学童になっても顔を見せてくれて、どんぐりが地域にとけこんでいるんだなあと喜びもひとしおです。ずうっと子育て支援サービスが続いて、ご利用者様がパパやママになり、子育てで利用してくれたり、孫育てでもご利用いただけるよう、各まちのW・COがふえるといいですね

2月のどんぐり広場

本日のどんぐり広場は雛人形作り
みなさん親子連れで参加してくれました。年中さん、未就園児は自分なりに顔を書いてみたり、お着物の千代紙を選んでお内裏様やお雛様に着せてみたり、扇や冠をつけてみたり。
みんな様々な表情の雛人形の出来上がり。
ママたちは子どもたちを見守りながらも、子育て談義に花が咲きます。
ワーカーも下のお子さんと遊びながら、お役に立てるかわかりませんが、自分の子育て時期を振り返って懐かしい話を。
どんぐりは子育て支援事業なので、子育て経験者もいれば、元保育士もいます。
ワーカーの年齢も様々。子どもたちがおばあちゃんのように感じてくれる世代もおります。
そんななかでの井戸端は公園とも違うひととき。
おかあさんがほっとしたり、なあんだこれでいいんだと感じて帰ってくださることが喜びです。
本日のおやつは、消費材のふるふるぜりー、こどもクラッカー、おせんべいなどでした。

1月のどんぐり広場は節分。

1月のどんぐり広場 節分の豆まき

 1月30日はどんぐりひろば。今日は2月3日の節分のワークショップです。
親子で思い思いのお面を制作しました。毛糸で自由に髪の毛や眉毛に。角も2本や1本に。つい優しいお顔をかいてしまって鬼に見えないお面になってしまった子も。
 お母さんが自作のお面をかむって、<うおー!>というと。びっくりしながらも笑ってしまう1歳の男の子も。
 その後福祉クラブのワーカーから消費材の説明を聞きながらおやつの時間。
 皆さん親子でくつろいで帰ってくださいます。どんぐり広場は毎月1回テーマを決めて開催中。
 乳児の場合はワーカーがお子さんを見ております。お母さんはクラフトに集中したり、ワーコレの話でも聞いて、リフレッシュ。幼児の皆さんはおもちゃでも自由に遊べて、帰りたくなくなってしまうお子さんもいます。(笑)
 お誘いあわせでぜひどうぞ。

楽しかったね、クリスマス会

楽しかったね、クリスマス会
きょうはグループ保育合同のクリスマス会です。年中行事の一大イベントとも言えるこのクリスマス会。
お部屋の中はすっかりクリスマス。ツリーもキラキラしています。
みんな今日はいつもと違うなっとわくわく顔です。
ピアーノのキッチンで懇談会後おむすびやサンドイッチと作ってくれたママ達がどんぐりに到着すると、うれしくなって興奮気味の子、さっきはしっかりいってきまーすを言ったのにママにくっついて離れない子、表情は様々です。
このように、通りの並びにあるコア北鎌倉、ピアーノと、コラボ館のどんぐりは連携した取り組みができるのでとても恵まれています。普段からコアのおじいちゃんおばあちゃんを訪ねたり(毎年鎌倉山のデイサロンはるにも行きます)夏は屋上でプール遊びをしたり。
ママとみんなと食べるお昼は最高です。りんごもほおばっていました。

そして待ちに待ったクリスマス会のはじまりはじまり。まずは朝のごあいさつ。みんないつものようにできました。
そして練習していた大合奏。どんぐりオリジナルのマラカスをめいめい手にして意気込んでいます。オルガンの演奏<ジングルベル>にあわせて、大きく鳴らしたり、きちんと休符をとったり。みんながんばりました。
そしてエプロンシアター。さて、さんかく山、まんまる山、しかく山からでてきたのは、、、?
絵本のコーナーでは大型絵本が出てきてびっくり。サンタさんが窓からやってきて贈り物を届けてくれるのを静かに聞くことができました。
最後はプレゼントの時間。みんなそれぞれじぶんで書いたお絵かきでできた長靴の中に入ったプレゼントを覗き込んでにっこり。でした。
プロフィール

W.Co.どんぐり

Author:W.Co.どんぐり
鎌倉の子育て支援サービス「どんぐり」です。
鎌倉市台5-3-14-1F
0467-42-2001

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。